沖縄ローカルニュース 「念願の伊江島・ゆり祭り?後編」をUP

Date: 2009年5月26日(旧5月3日) 天気:曇り

gin1.jpg gin2.jpg
gin1.jpg gin2.jpg

 伊江島は、毎年南西の風が吹く頃に、ダイビングを楽しみに行きますが、上陸は、小学校の修学旅行振り・・・昔の思い出を追いかけながら、ぶらりぶらりと車を走らせていると、ついに到着!
10年間思い続けていた「ゆり祭り」の会場へ到着しました!
逸る気持ちを抑えながら、会場へ行くと、想像以上の真っ白い「ゆりの絨毯」が広がっていました!
何十万本のゆりの花が辺り一面を覆いつくし、ゆりの優しい香りが広がり、海の青色のせいか、真っ白い色がやたら眩しいなーと思いました。
 どこまでも続く「ゆりのお花畑」を眺めながら歩いていると、なんと「伊江牛」の看板を発見!
こうなってしまうと、やっぱり私は『花より団子』のようで、あんなに「キレイ?!」とはしゃいでいたのを忘れ、頭の中は「伊江牛」でいっぱいになりました・・・もちろん、よそ見もせず、一直線にモー突進。きっと、牛並な勢いだったと思います。
おばちゃんに元気良く「伊江牛をお願いします!」。出てきたのは、伊江牛の「牛丼」!
牛丼をペロリを頂き、次は、あまーいトウモロコシをご馳走になり、もー満腹・満足!牛並なお腹になってしまいました・・・でも、ここで終わるわけではありません!
 更なる「伊江島を食す」食べ物を求め、またまたぶらりと走っていると「ワジー(沸出)展望台」へ。
『ワジー』とは湧き出る泉の事。ここは絶景の場所で、この沖合いにもダイビングポイントがあるんですよ。(でも、私の大好きなポイントは、ゆり会場の沖合いの場所なんですが・・・)
ワジーの絶景を楽しみ、色々な観光名所を尋ね、「伊江島を食す」食べ物を求め、最後に行き着いたのが「伊江島のアイスクリーム」!しかも、伊江島特産の「じーまーみー(落花生)アイス」。
アイス好きの私にピッタリな〆だ!「じーまーみーアイス」は、きな粉っぽい味で、大好きなアイスの一つになりそう・・・忘れられないくらい美味しいアイスでした!
お土産も沢山買っちゃったし、また、来年!その時も、もーっと「伊江島を食しちゃうぞ!!」笑

gin1.jpg gin2.jpg


ページTOP