自社ボート「レクティチュード」の紹介!

自社ダイビング専用ボート「レクティチュード」

船内は1階と2階フライブリッジが広々としているので、ダイビングポイントまでの乗船中は、海を眺めながらのクルージングを楽しむ事が出来ます。(2階操船前にあるベンチで海を眺めながらのクルージングは最高です!)中央両サイドの玄門が開き、両サイドと船尾の3箇所からエントリーできるので、重たい器材を背負ったまま待つ事はありません。船内両サイドのベンチは、タンクを収納する事もでき、限られたスペースを有効に使う事が可能になりました。キャビン内には、棚を設置する事で、ゲストの方の手荷物を十分置く事ができるスペースを確保致しました。小物類は、船首両サイドに掘り込みを入れ、そこに収納する事が出来ます。

・ドライルーム:ダイビング後、着替えも可能。

・トイレ:ダイビングポイントを汚さないように、トイレタンクを設置する事で、垂流しを防止し、停泊中でも使用する事が出来ます。

・温水シャワー:両サイドに温水シャワーがあり、温度調整も可能。冬場も快適にご利用頂けます。

「なんくるDiver's 沖縄」に念願の新艇『レクティチュード』が2005年6月に就航しました!
新艇「レクティチュード」は、船長の濱口が「沖縄でのダイビングをより快適に皆様に提供できるように・・・」とこだわりを持って設計されたダイビング専用船です。
ケラマ諸島はもちろん、渡名喜島・粟国島等、沖縄本島周辺の離島ポイントへ皆様をご案内致します。

船名 レクティチュード
定員 30名
船体 FRP
全長 -- 17.5m
全幅 -- 4m

トイレ・温水シャワー完備

レクティチュード

  • フライブリッジ
    「レクティチュード」フライブリッジ
  • 2階操船室
    レクティチュード」2階操船室
  • キャビン内
    「レクティチュード」キャビン内
  • トイレ・シャワールーム
    トイレ・シャワールーム


ページTOP