2012年 渡名喜ツアーのツアー報告

2012年4月16日 天気:曇り

「レクティチュード」で行く1泊2日の渡名喜島ツアーへ行って来ました!

前日は南風が強く、渡名喜島へ行けるかどうかの微妙なコンディション・・・
でも、「渡名喜島へ行きたい!」という皆の気持ちが通じたのか、夜からは風向きが変わり、
4月14日予定通り、渡名喜島へ出港!

今回は「レクティチュード」で渡名喜島のポイントを潜り倒します。
ドリフトダイブがメインの今回のツアー、最初の1本目は、体慣らしを兼ねて「アンジェーラ口」からスタート!
透明度も良く、サンゴも綺麗でビッグサイズのコブシメに遭遇!
でも「アンジェーラ口」と言えば、カメが見所なんですが、なぜか一匹も会うことなく終了・・・あれれ???
tonaki1-1 tonaki1-2
気を取り直し、2本目は渡名喜島の大人気ポイント「ブルーホール」へ!あの有名な「島尻崎ホール」です!
DSCF1399 DSCF1397
ロングコースから入り、大小様々な「イセエビ」を見つけながら進んでいくと、幻想的なブルー色に包まれた空間が広がってました!
何度入っても、この空間はたまらなく大好き!!笑
DSCF1395
ブルーホールを抜けると、ドロップ沿いに群れるスズメダイや可愛いウミウシに会えましたよ!
tonaki2-5 tonaki2-6 
午後からは、船上でランチを頂いた後も、引き続きダイビングを楽しみます。
3本目は、ドロップが見事な「グルクの崎」へ!
tonaki3-1 DSCF1407
この見事な出で立ち!力強さを感じるドロップ!
しかも、ドロップ沿いは、ハナゴイの大群で青紫の綺麗な壁になってましたよ!

3本潜り終え、いつもなら、もう帰る時間ですが、今回は「渡名喜島」でお泊り♪
なので、まだまだ潜れちゃいます!今回は地形三昧で、トコトン渡名喜島の海を潜り倒します。
4本目のポイントは、クレパスを通り抜ける地形ポイント!
どんどん面白くなってきたぞー!と思ったのに、エキジットの時間が来てしまい・・・あぁ?残念!
もっと潜っていたかったなぁ?。。。でも、明日もある!なんだか嬉しい響きだな?♪

「レクティチュード」で渡名喜島の港へ入港!
渡名喜島へは「初」上陸の私・・・赤瓦に石垣、フクギ並木がホンと綺麗で、ステキな島!
まったりとした島時間が流れており、お気に入りの島にランクイン決定!
しかも、夜は、待ちに待ったバーベキューとビールで乾杯?♪
tonaki-BBQ
OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA
夜はこれから!いーっぱい食べて、飲むぞー!と言いたい所ですが、明日もあるので程々に。

 

ダイビングツアー報告終了

2012年4月16日 天気:曇り時々晴れ

「レクティチュード」で行く渡名喜島ツアー、今回「初」上陸の私達。
渡名喜島の夜の見所は・・・ライトアップされたフクギ並木道!ホンとステキでした。
fukugi4 
日中の雲もなくなり、港では星空が綺麗でしたよ!
今回、宿泊した「民宿 ふくぎ」は、赤瓦の古民家を綺麗にリフォームされ、快適に過ごす事ができました。
fukugi1 fukugi1

そんな渡名喜島を楽しんでいるツアー2日目・・・渡名喜島で朝を迎えた私たちは、早速、早朝ダイビングへ!
朝一のダイビングは、やっぱり気持ちいい?。今日も地形三昧で渡名喜島の海を楽しみます。
クレパスや穴を通り抜けると、またまた「クマザサハナムロ」の大群に遭遇!
あまりにも大群過ぎて、ホンと一年分、いやぁ?、一年分以上のハナムロを見た気がします・・・
tonaki5-1

ダイビングツアー報告終了


沖縄ジンベイザメダイビング


ページTOP