2010年 シパダン&カパライのツアー報告

             とうとうこの日がやってきました・・・
      帰りたくない!帰りたくなーい!!

gin1.jpg gin2.jpg

 認めたくないけど・・・とうとう帰る日がやってきました。今日で憧れの水上コテージ生活も終わりです。振り返ってみれば、今回も「食う・飲む・潜る」の毎日だったような・・・今回は3日間で14ダイブ、ビール&ワインを空けた本数・・・数知れず・・・でしたよ。(両面記入可能なチェックカードが2枚目突入してました!笑)

 水上コテージ最後の朝は、のんびりと優雅にモーニングタイム♪ この極上のリゾートを最後の最後までじーっくりと楽しみたい!と思っていたんですが、な・ぜ・か・荷造りに時間がかかってしまい、出発ギリギリまでスーツケースと戦うハメに・・・全部の荷物が収まってホッと一安心し、重ーい足取りで空港へ向うと、さっき朝食を食べたばっかりなのに、もうランチタイム!お腹いっぱいのはずが、ホテルから頂いたお弁当をペロリと食べちゃう・・・恐るべし、私のお腹。。。かなり巨大化になったようだ!笑

gin1.jpg gin2.jpg gin3.jpg

帰りは経由便での帰国・・・空港での買い物を楽しみにしていたんですが、突然のハプニング・・・予定していた飛行機が急きょキャンセルになってしまい、コタキナバルの空港で待ちぼうけを食らうハメに・・・そのお陰で、クアラルンプールの巨大空港への滞在時間は少なくなってしまいましたが、それでも思い思いお土産をゲットする事ができましたよ!

gin1.jpg gin2.jpg

アッと言う間に終ってしまった「シパダン&カパライ」ツアー・・・今回も大・大満足だった「シパダン&カパライ」の・・・ここから離れるのが凄く悲しい。。。でも、また来年!世界の面白い海を求めて、2011年2月も「なんくる」恒例海外ツアーを企画致します。来年は・・・お楽しみに!(実は・・・すでに決まっていますが。。。笑)

gin1.jpg


番外編?いざ!成田空港へ?

今回、成田国際空港集合の私たち・・・出発前のワクワクを抑えられず、早めに空港へ到着。滅多に沖縄から出ないは、ホームの雰囲気や乗りなれない地下鉄でも大はしゃぎ・・・至る所でカメラを出してはパシャリ。事ある毎にパシャリ・・・面白いものを見つけては中野とこんな感じ・・・笑

gin1.jpg gin2.jpg
gin1.jpg gin2.jpg

はしゃぎ過ぎるのはココだけじゃなかった・・・実は、前日東京で集まった愉快な仲間たちと早くもビールで乾杯♪ ただでさえテンションアゲアゲなは、普段以上に勢いよくビールを頂いちゃって・・・その挙句こんな感じに。。。楽しみ!楽しみ!という気持ちもいいけど、なんでも『過ぎる』のは良くないですね・・・これからは程々にいきましょう!(ん?、難しいなぁ?笑)

gin1.jpg gin2.jpg
ダイビングツアー報告終了

             楽しみにしていた「シパダン島」へGO!
      大物三昧・大物三昧・大物三昧?!

gin1.jpg gin2.jpg

 今日でダイビングも最終日・・・楽しい時ってホンとアッと言う間。。。しかも今日は待ちに待った「シパダン島」でダイビング?♪ 去年会えなかった『バッファローフィッシュ』に会いたーい!とバッファロー並みに鼻息が荒く、出発前からもドキドキワクワク・・・いざ『シパダン』に向けて出発!!

 「シパダン」の朝は早い!またしても朝5時起床・・・でも、目覚ましが鳴る前に起きましたよ!だって今日は楽しみにしていた「シパダン」でのダイビング♪ 去年を想像しただけでがニヤケてしまいます・・・そんな期待の「シパダン」1ダイブ目は・・・エントリー後すぐにギンガメの大群!しかもその中に大きなロウニンアジが!さすがは「シパダン」と思っていると、前方から黒い大きなが・・・そうです!『バラクーダ』の大群です!もうこの興奮を止める事ができません・・・一番いい場所を陣取り、無我夢中に写真を撮ってしまいました。ギンガメやバラクーダの他にナポレオンなどもいて、最高のスタートとなりましたよ!

gin1.jpg gin2.jpg
gin1.jpg gin2.jpg gin3.jpg
gin1.jpg gin2.jpg
gin1.jpg gin2.jpg

1ダイブ目の興奮がおさまらず休憩中もテンションアゲアゲな私・・・ちょっとクールダウンする為に、2ダイブ目はまったり系ダイビングへ!立派なテーブルサンゴと綺麗なお魚の群れにホッと一息・・・と思いきや、大きなカメにサメ三昧で一息するどころか、またしても写真に夢中になってしまいました!

gin1.jpg gin2.jpg gin3.jpg

カメ・サメ三昧でお腹いっぱいになった後は、気分をガラリと変えて3ダイブ目へGO!3ダイブ目のポイントは一度入ると出る事ができないと言われている洞窟へ・・・まさに迷宮への入口。大きな洞窟へ入ると立ち入り禁止の表札が・・・その表札はドクロマークの絵が書かれてましたよ。表札を確認し出口を見上げるとギンガメアジの群れが・・・シルエットの綺麗さに感動しちゃいました。

gin1.jpg gin2.jpg
gin1.jpg gin2.jpg gin3.jpg

ちょっとドキドキのダイビングを終え、待ちに待ったランチタイム?♪ ランチタイムは「シパダン島」へ上陸!今日で何度目の上陸???何度目の食事???と思っちゃうくらい「シパダン島」へお邪魔しました。笑 去年と比べ「シパダン島」はシャワー付きのトイレが新設になり、より快適な島へと変わっていました・・・が、こいつは変わらず遊びに来てましたよ!笑

gin1.jpg gin2.jpg

いよいよシパダンでの最後のダイビング・・・まだ『バッファローフィッシュ』に会えず今年も会えないのかぁ?と弱気になっている。でも会いたい!絶対に見たい!今回会えないとまた来年もここへ来る羽目になっちゃう・・・それでもいいなぁ?(笑)。。。と密かな計画を考えていると、日頃の行いが良かったのかそれとも、来年の密かな計画を阻止しようとしたのか、最後の最後に念願の『バッファローフィッシュ』の群れに会えましたー!もう『バッファローフィッシュ』の迫力釘付けです・・・名前の由来通り「バッファロー」なみの噴煙を撒き散らし、いかついをして群れを成してました。あの迫力は忘れられません!

gin1.jpg gin2.jpg
gin1.jpg gin2.jpg gin3.jpg
gin1.jpg gin2.jpg

『バッファローフィッシュ』大興奮はいつまで経ってもさめる事がなく、今回も予想以上に面白い「シパダン」でのダイビングでした。ホンにホンと・・・今日で最後のダイビング。。。名残惜しい気持がいっぱいで、まだまだ潜り足りないくらい・・・最後はハウスリーフで皆でラストダイブを楽しんできましたよ!楽しい半分・寂しい半分のダイビングでしたが、帰る途中、偶然大きなカメに遭遇し、なんだかカメから元気をもらった気がしました・・・笑

gin1.jpg gin2.jpg
gin1.jpg gin2.jpg gin3.jpg
gin1.jpg gin2.jpg gin3.jpg

ラストダイブも終わり・・・もう気持ちは一つ!そう、今日は最後の晩餐。待ちに待ったビールだー!今日(違った・・・今日!)トコトン飲むぞー!と気合十分。。。まずはお決まりの「タイガービール」乾杯?♪ お陰でかなりの縁担ぎができたような・・・多分、一年分以上を担げたと思います。笑 ビールワイン・・・と気の済むまま最後の晩餐を楽しみましたよ!

gin1.jpg gin2.jpg
gin1.jpg gin2.jpg
ダイビングツアー報告終了

          憧れの水上コテージ・・・「カパライ・アイランドリゾート」
         水上コテージ生活、大公開!

gin1.jpg gin2.jpg

 水上コテージ・・・なんてリッチな響きだ。。。笑 エメラルドブルーの輝きを放つ海に囲まれた水上コテージも今回で2回目。前回と変わらず今回も「食う・飲む・潜る」の毎日ですが、水上コテージで過ごす時間はホンとス・テ・キ!こんな素敵な水上コテージなら、ずーっと住みたい!と思っちゃいます。そんな素敵な水上コテージを是非、ご覧下さい。

 「カパライ・アイランドリゾート」は、砂州の上に建てられた完全な水上コテージ。なので、陸地がありません・・・ホテル全体が水上コテージなので、レストラン棟ダイビング棟も宿泊するお部屋も全部が水上コテージ!これってすごいと思いませんか?!しかも、木目調の作りで落着いた雰囲気・・・エメラルドブルー色の海と情熱の赤色のブーゲンビリアがまさにピッタリ

gin1.jpg gin2.jpg
gin1.jpg gin2.jpg gin3.jpg

広々としたテラス席で、海を眺めながら頂く食事は格別!朝・昼・晩は、多国籍料理のビッフェスタイル味もよし!だ・か・ら・つい食べすぎちゃんです。。。しかも、いつでもティータイムが出来るように、コーヒーや紅茶、おまけに美味しそうなスウィーツまで置いてあるサービスも嬉しい!

gin1.jpg gin2.jpg

しかも「カパライ・アイランドリゾート」には、砂地のビーチもあるんです!円形状に敷き詰められた真っ白い砂地にはウッドチェアーが置いてあり、どこまでも続くエメラルドブルーの海を眺めながら、心地よい潮風を受け、のんびり過ごす事ができる・・・まさに楽園だ!

gin1.jpg gin2.jpg

気になるお部屋はと言うと・・・テラス付の広々としたお部屋です!窓を開けると、気持ちいい潮風が通り抜け、光に反射したエメラルド色が室内まで溶け込んでくるかのような・・・素敵なお部屋でした。シャワールームも広く、シャワー以外にバスタブも付いており、バスタブの横には出窓が・・・そう!下を見下ろすと、あのエメラルド色の海が・・・海を眺めながら、のんびりとバスタイム

gin1.jpg gin2.jpg

水上コテージからの夕日も綺麗!夕日だけでなく、夜は、満天の星空が広がり、星が降ってきそうな・・・不思議な錯覚に陥っちゃいます。そんな、満天の星空を眺めながら飲むビール格別!時には、ワインを片手に、この星空をとことん気の済むまで、眺めていたい・・・そんな水上コテージでした。

gin1.jpg gin2.jpg
ダイビングツアー報告終了

          ワクワクドキドキのシパダン&カパライツアー・・・
  今日は「初」上陸の『シアミール島』へGO!

gin1.jpg gin2.jpg

 前日の夜、予定表を確認すると聞きなれない島へ行く事がわかり、初めて聞く島の名前に期待「大」のスタッフ陣・・・『シアミール島』。カパライからボートで約40分くらい移動した所に『シアミール島』があるらしい。。。どんな海なのか早く潜りたくてウズウズ・・・でも、その前にハウスリーフで早朝ダイブだ!

 17日の朝、早朝ダイブへ行く為に朝5時起床・・・普段なら絶対に起きれない時刻なのに不思議。。。ハウスリーフの朝一番の水中は、透明度もよく活気があって面白い!まだ眠そうなカンムリブダイも動きだし、水中全体が「ON!」に切り替わったような・・・活力に満ち溢れてました。私達も一日の活力を得る為に、早朝ダイブを終え、朝食へ!大好物の焼きたてワッフルは、おいしぃ?!

gin1.jpg gin2.jpg
gin1.jpg gin2.jpg gin3.jpg

いよいよ『シアミール島』へ向ってGO!期待「大」のシアミール・・・大物三昧と思いきや、予想を裏切ってマクロ天国。カニハゼや今回出発前に会いたいなぁ?と思っていた「ハナイカ」にも会え、ラッキー!写真は撮れませんでしたが、アケボノハゼもいましたよ!

gin1.jpg gin2.jpg gin3.jpg
gin1.jpg gin2.jpg

今回「初」上陸の『シアミール島』は、白い砂浜が綺麗で、青空を見上げるとヤシの木の緑が映え、ホンと、綺麗な島でした。

gin1.jpg gin2.jpg gin3.jpg
gin1.jpg gin2.jpg
gin1.jpg gin2.jpg gin3.jpg

シアミールで2ダイブを終え、カパライへ戻りランチタイム!ホンと食べては潜っての繰り返し・・・日に日に増す体重も気になりますが「旅=食い倒れ」はつきもの・・・と言い聞かせ、この日もオカワリ付きで美味しく頂きました!笑 午後は、近くのマブール島へダイビング!あいにくの透明度でしたが、なんと!米粒くらいの「イロカエルアンコウ」を発見!発見者はガイド陣ではなく、今回ご参加頂いたTさん・・・。この発見にみんな大興奮!一斉に大撮影会となりました!Tさん、見つけてくれて有難う!

gin1.jpg gin2.jpg
gin1.jpg gin2.jpg gin3.jpg

 今日はまだまだ潜りますよ!ビールの誘惑に打ち勝ちナイトダイブも行う予定・・・ちょっと休憩するはずが、あまりにもハウスリーフが面白い!と言う事で、スタッフ陣だけで、ほんのちょっと潜りに行って来ました!狙うはハタの棲家となっているあの沈船へまっしぐら・・・大中様々なハタが根付いていましたが、2階の操船室はスカシの大群で埋め尽くされ、かなりの見応えでしたよ!やっぱり何度潜っても、このハウスリーフは面白い!次はナイトダイブだー!!今日は何本目のダイビングだ???と思いながら、ナイトダイブへGO!時間帯が良かったのか、なんと「ニシキテグリ」にも会え、今日も面白いダイビングとなりました!!いよいよ明日はシパダンだ!!

gin1.jpg gin2.jpg
gin1.jpg gin2.jpg gin3.jpg

ナイトダイブを終え、やっとビールで乾杯?♪ 今日も「タイガービール」で一年分の縁担ぎをしちゃいましたよ!!やっぱり潜った後のビールは最高だー!明日は、待ちに待った「シパダン」

gin1.jpg gin2.jpg
ダイビングツアー報告終了

        去年のシパダンが忘れられず...今年も行ってきました!
  第2弾「食う・飲む・潜る」のシパダン&カパライ!

gin1.jpg gin2.jpg

2010年2月15日から20日の6日間、毎年恒例「なんくる」海外ツアーへ行ってきました!ダイビングで世界一周旅行が夢・・・毎年違う海へ行くはずが、去年の「シパダン&カパライ」の海が忘れられず、今年も行ってきちゃったんです!
しかも、スタッフ全員参加で!と言うより、ただ単に誰一人「お留守番組」になりたくなかったんです・・・だってあの海が忘れられなかったんだもん!笑
 ゲストよりスタッフが多いツアーになってしまいましたが、笑の絶えない6日間でしたよ!果たして今回2回目の「シパダン&カパライ」の海は・・・
是非、最後までツアー日記をお楽しみ下さい。

gin1.jpg gin2.jpg gin3.jpg

 2月15日・・・今年は成田発で行ってきました!11時30分にいつもの「スターバックス」で待ち合わせ。いつ来ても空港の雰囲気は大好き!ワクワクドキドキがいっぱいで、沖縄を経った時から気分はハイテンション!今回も「食う・飲む・潜る」のツアーになりそう・・・早速、機内では優雅にワインで乾杯?♪ 「ビーフorチキン」の機内食も楽しみの一つで、今回はチキンをチョイス。成田からコタキナバルまで約6時間位ですが、ワインのオカワリや映画を見てるとアッと言う間に着いちゃいます。

gin1.jpg gin2.jpg

コタキナバルへ着いた瞬間「暑い」の一言・・・この暑さをクールダウンする為に、早速ビールで乾杯?♪ 本日早くも2回目の乾杯です・・・マレーシアのビールと言えば「タイガービール」しかも今年は「寅年」・・・なんて縁起がいいビールなんでしょう!今回の滞在中で一年分の縁担ぎをしなくちゃー!なんたって「縁担ぎ」の為ですからね!決してビール好きではありません!「縁担ぎ」・・・なんて素晴らしい口実だ!笑 

gin1.jpg gin2.jpg
gin1.jpg gin2.jpg gin3.jpg

翌日の16日は朝5時の出発・・・朝早いにも関わらず、しっかりと朝食を済ませ、一路空港へ。タワウ空港から陸路と船を使って水上コテージのあるカパライリゾートへ行きます。水上コテージのあるカパライは、まるで天国に一番近い島のよう・・・雰囲気も最高でホンと極上のリゾートです。しかも、今回天気に恵まれ滞在中快晴のお天気!日頃の行いがよかったんですかねぇ?。早速、ダイビングだー!と思いきや、何故か2度目の朝食・・・これがまた美味しくて、食べちゃうんですよね。。。

gin1.jpg gin2.jpg

 2度目の朝食を済ませ、やっとチェックダイブ・・・チェックダイブと言ってもスキルチェックはなく、ハウスリーフの紹介がメイン。去年を思い出し潜ってみると・・・干潮も原因の一つなのか透明度が悪い・・・でも、相変わらず魚影は濃く楽しい?!去年は楽しすぎて気付いたら3日間で15ダイブも潜ってしまい、今年もダイビング三昧で行くぞー!と思っていた矢先、またしてもランチタイムが・・・今度は昼食です。。。またまた美味しく昼食を頂き、午後からは2ボートダイブ!

gin1.jpg gin2.jpg gin3.jpg
gin1.jpg gin2.jpg
gin1.jpg gin2.jpg gin3.jpg

アッと言う間に3ダイブを終え、引き続きサンセットやナイトダイブを行おうかと思っていましたが、ダイビングは始まったばかり・・・明日に備え、今日はのんびり夕食を頂きビールで乾杯?♪ 明日からガンガン潜るぞー!早速早朝ダイブからだ!今夜は早めに就寝・・・

gin1.jpg gin2.jpg
ダイビングツアー報告終了


沖縄ジンベイザメダイビング


ページTOP